1. TOP
  2. コラム
  3. パーソナルトレーニングジムの年齢層は?誰でも受けられる?
「パーソナルジム」
に関連するツイート
Twitter

薬も飲んでるし持病あるし気を使わなくなったら一気に浮腫とデブが待ってる。週4のパーソナルジムとボクシングとご飯ほぼ食べなくてこの体型なわけでこれをなくしたらもっとデブになってるてこと恐ろしい

TwitterH*na♡@杏ちゃん専用ぼんべまん@Marialove300121

返信 リツイート 36分前

旅行ですね٩(ˊᗜˋ*)و あと英会話習いに行きたいです!! パーソナルジムにも通いたい! 料理教室… 続きは質問箱へ (残り 27字) #peing #質問箱 peing.net/ja/qs/354333704

パーソナルジムトレーナーとか憧れるけど、 理学療法士の資格持ってると逆にやりづらさが出るんだよなー。 たぶん理学療法士はわかると思うけど。 顧客に誤解されると法的にまずかったりするし。 筋トレとか筋肉とか運動生理学とか専門なのに、 逆に他事業に移行しづらい。

Twitterかみりん👼 / 難病ボディメイカー💪@canbayu

返信 リツイート 1:44

パーソナルジム行こうかな

返信先:@_azarashichan 全然これといって すごいことはしてないです、、😂 1日1000カロリーを目安に食事して 朝、昼、晩を4:4:2くらいの割合になるように 月4回パーソナルジムで 筋トレのみって感じです💪 一緒に頑張りましょ〜🤤❤️

パーソナルジム行きたいなぁ 2.3キロほんのちょっとでいいから痩せたい

Twitterえりんぎ祐也たん宇宙1大好き🥽👾🌐🎮💗@pinkyuyatan

返信 リツイート 0:37

ユーチューバーのダイエット動画でパーソナルジムって単語を知ってぐぐったら行けそうな範囲にある…!!問題は金銭面だな…

返信先:@keiiii_kato_ パーソナルジム行って、いっこうに成果出ずに折れそうな僕が通りますよ←

Twitterまっつん・まっくす🐻@Max_Mt_n_mp2338

返信 リツイート 0:04

やっぱりパーソナルジム行きたいなぁ

ところで聞いてくれ。 パーソナルジム かよって一週間、食生活もタンパク質中心に変え、しごきのトレーニングした結果…五年ぶりくらいの体重になった やぴぴ

カテゴリー:

パーソナルトレーニングジムの年齢層は?誰でも受けられる?

近年流行っている一対一のトレーニング指導を、パーソナルトレーニングといいます。沖縄でもこのトレーニング方法を取り入れた、多くのパーソナルトレーニングジムがあります。

こうした個別指導によるトレーニングは、年齢制限があるのでしょうか?また、パーソナルトレーニングを受ける年齢層は、何十代からが多いのでしようか。ご紹介していきたいと思います。

 

アラサーからシニア世代に人気がある

個別トレーニングを利用する世代は25歳以上のアラサーから、50代60代の利用まで様々です。比較的高めの年齢層の利用者が多いです。

理由としては、利用料金がそれなりに高いからです。ジム毎に1時間の使用料金は、全く異なりますが、最高値は3万円前後、最安値は4千円となります。トレーニング指導は回数契約となっています。

例えば、10回契約を週1でお願いした場合、4千円でもトータルで4万円となります。これでもかなり安いですが、どこのジムも、トータルは高値設定です。ローンを組んでの支払いもできますが、出費が大きくなるため、社会人の方が多いです。

こうした顧客の出費を抑えるために、ペアトレーニングコースという方法を取っているジムもあります。1人のトレーナーに対して2人の顧客、1対2でトレーニングを受けることができるコースです。先程の4万円を2人で折半するので、出費を抑えることができます。

アラサーのママ友、働き盛りのアラフォーの男性同士、シニア世代の友達同士での申し込みが多いです。ジムによっては、夫婦やカップルでの申し込みも受け付けていたりします。友達、ペア同士で申し込みをするので、モチベーションを保ち、続けやすいと人気のコースになっています。

金額が高くて通うのが大変と感じたり、一人だと不安という方におすすめです。

 

本格的なパーソナルジムは30~40代男性に人気

友達同士で気兼ねなく通うコースから、ボディービルダーからフィジーク選手を目指している本格的なトレーニングを目的としている方もいます。ボディービルは筋肉の割合が大きければ大きいほど評価される、全身の筋肉の種目です。

フィジークとは、上半身の筋肉と顔立ちといった、見た目の美しさを重視される、筋肉の種目です。こういった競技に参加したい方は、日々の筋トレが不可欠なので、運動指導を受けるため、ジムでトレーニングを行っています。

フィジークやボディービル以外にも、筋肉を増量したい方にも人気があります。そういった方が筋トレを行うジムには、パワーラック、レックプレスと呼ばれる運動器具が設置されています。

人気があるジムでは、このパワーラックとレックプレスが値段が高く、耐久性のあるものが使われているのです。こういった本格的な器具を揃えているジムは、特に30代・40代の男性に人気があります。

フィジークやボディービルを目指す方は、その知識があり、正しい運動方法やプロテインの種類を、きちんと指導できるトレーナーを探さなくてはいけません。

 

未成年でもジム側が募集していれば通える

18歳以下のお子さんでも、パーソナルトレーニングを受けられるジムはいくつかあります。というのも、部活に通わせる代わりに、ジムに通わせている親御さんが、年々増えているからです。

ただし、お子さんとトレーナーの相性がありますので、お子さんの好みや目的に合わせてトレーナーを選ばなくてはいけません。一度、お子さんと一緒にジムに見学に行くことをおすすめします。

 

いくつになっても、運動は健康に密接に関わる大事なものです。アラサーやアラフォー、シニアに人気があるパーソナルトレーニングですが、年を取ってからでも、何歳からでもトレーニングは始めることはできます。

見学や体験はいつでも募集しているジムは沢山あるので、まずはどんなジムがあるのか検索してみましょう。